マッサージチェア

マッサージチェア

マッサージチェアは、擬似的にマッサージ効果を得るための椅子のことです。椅子に座るだけで、電動で動き、一定、もしくはランダムの動きでマッサージをしてくれます。マッサージチェアは、特にマッサージにおいて揉まれることの多い背中や肩に該当する部分の内部に、稼動するローラーが設置されているものが普通で、オプションとして足、脚、腕、手などをマッサージしてくれる機能がついているものもあります。よく、ホテル(旅館)やスパなどの休憩所に置いてあり、サービスとして自由に楽しむことができます。

近年では、よりプロの施術と似た感触を体感できるマッサージチェアが登場しており、最新型では自覚症状のある部位だけでなく、本人も気づかない有効箇所を全身から探し当て、高度なマッサージを実現するメディカルプログラム機能や、もはや擬似的とはいえない本格的なマッサージ法――「求心法」や「遠心法」なども可能にするものもあり、日々マッサージチェアの技術は研究され、高度なものへと変貌しています。

また、マッサージチェアは精密機械のため、ずんぐりむっくりでやたらと大きく、見た目がいいとはいえないものでしたが、最近では椅子というインテリアを意識し、おしゃれな外観を呈するものも登場しています。

    Copyright(C) マッサージが知りたい!! All Rights Reserved.